【災害WiFi開放】大阪の地震で00000JAPANファイブゼロジャパンが

大阪で地震が起ったので災害のWiFiが開放されたというネットニュースを見つけました。
普段は開放されていない無料WiFiサービスが使えるようです。アクセスポイントが使えるみたい。
どこのスマホを使っているとか関係なしで、パスワードなしで使えるというのが
「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)
ズバリネットワーク名が
00000JAPAN
大阪の梅田を歩いて、スマホでこのネットワーク名確認してきました。
osaka_saigai_wifi_free_201806.jpg

JR大阪駅の辺りから、スマホで
WiFi設定ONにして、ネットワーク名を探してみました。アクセスポイントってどのくらいあるのかな?
「00000JAPAN」ありますね。パスワードなし
osaka_saigai_wifi_free_201806_1.jpg


osaka_saigai_wifi_free_201806_2.jpg


osaka_saigai_wifi_free_201806_3.jpg


osaka_saigai_wifi_free_201806_4.jpg


osaka_saigai_wifi_free_201806_5.jpg

6月19日の午前中に大阪のJR大阪駅の方から
梅田の方面を歩きながら


スマホのWiFi設定の所で
ネットワーク名
「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)

を確認しながら

ドコモ,au,ソフトバンクなどの大手キャリアなど
公衆無線LANを無料開放しているようなので

大阪の梅田を色々歩いてみても

おそらくこの大手キャリアドコモ,au,ソフトバンクなどの公衆無線LANという事で

かなりの割合で
「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)

を使えるって範囲が実感できました。

スマホが使えないとか

ネットワークが混雑しているとか


災害時にはこのようなネットワークがあるって


「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)

という存在があったの初めて知りました。


ネットニュースで初めて見つけました。


もしかして、ご存知ない人も多いはず。


今後も、災害時などには

スマホでネットがつながらない、繋がりにくい状況などには


災害時統一SSIDを利用した公衆無線LANサービス「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)

覚えておくとよさそうですね。





個人的には、格安スマホに乗り換えて

データ通信量の節約のために

アクセスポイントで無料WiFi接続するようになったので

ネットニュースでこれを見つけて

ちょっと気になったので


実際に2018年6月19日の土曜日に
大阪の地震翌日に
JR大阪駅の方から
梅田の方面を歩きながら確認してみたくなりました。

「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)って

どんな範囲で使えそうかなって

人気記事